ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

「あなただけのポエム」「自分だけの歌詞」って、書いてもらいたかったりしますか??

先日、マルシェイベントを企画したときに、「あなたの宿命を見てポエムを書きます:1ポエム/1,000円」なんていうメニューを出してみました。

 

駅前なんかで、「あなただけのポエムを書きます」という看板を出して座り込んでいる路上詩人がいますけれど、そんなノリで。やったことないけど、なんとかなるかなーなんて(笑)

 

 

申し込みがあったらどうしよう、ドキドキなんて思っていたら、おひとり陰陽五行論塾でご一緒させてもらってる方から、お申し込みがあるではないですか!?

 

さあて、困った。なんて思いながら、当日をむかえ。

 

 

果たして、その人を目の前にして!!!

 

・・・ほんとに、なんとかなるものですね(笑)自分でもビックリ。無理のない、自然なやり取りを交わしながら、彼女にとって大切であろう言葉を拾い、一遍のポエムができあがりました。

 

f:id:poesy:20181107172839j:plain

 

その場では、このメモ書きだけをお渡しして、「ちょっと清書しますのでね」と。彼女はお帰りになりました。その後、せっかくだから雰囲気出すためにデザインしちゃおう〜なんて言って、こんなのができました。

 

f:id:poesy:20181107173204p:plain

 

メッセンジャーで送ったら、こんな風に書いてくださいました♪

 

 

はい。。うれしはずかしポエムを書かせていただきました(照)ポエムって、恥ずかしさをともないますけども、それだけ心に響くってことですよね♪

 

 

 

そのあとも、創作意欲と、ちょっとしたイタズラ心がムクムクとわいてきて。


 

(´-`).。oO(もっと広げて、歌にしたいぞ・・

 

いくつかの質問を投げかけさせてもらい、お返事いただいた言葉を組み立ててできたのがこの歌。


 

「Bright Eyes」

f:id:poesy:20181107125043p:plain

 

 

そしたら、彼女、今度はブログにこのことを書いてくださって。

 

 

ameblo.jp

 

 

・・・ぼくは、こう思ったのです。

 

 

 

異なる、別の、違った二人の意識が触れ合い、刺激し合うことによる創造。

 

 

なんだか、すごく楽しい!!!

 

 

 

そんなこんなしていたら、思い出す、ぼくはこんなプレゼンテーションをしていたじゃあないかと。

f:id:poesy:20181107174656p:plain

 


ミズノケイスケ「ぼくが人生をかけてやっていきたいこと(案)」2018/2/9 第2回真夜中プレゼンテーション大会「まよプレ」@豊田

 

 

ねえ?どうでしょうか、みなさん。

 

ぼくは、とっても楽しいんですけど(笑)

 

人とは、ハマるツボがズレていることに関しては自信がある!!!

 

 

 

「あなただけのポエム」「自分だけの歌詞」って、書いてもらいたかったりしますか!?

 

 

もしも、「書いてほしいわあ〜」という方がいましたら、

 

引き続き、

 

「あなたの宿命を見てポエムを書きます:1ポエム/1,000円」

 

で、書かせていただきます!!!

 

 

できれば、ミズケイの鑑定と合わせて、申し込んでくれたらうれしいな♡なんて。

 

 

ちなみに、今までも、なんだかんだでポエムを書いてきたなと、振り返ってみて。

 

ぼくの屋号、「ポエジー」ですからね!(キラン

 

 

 

 

「勇気のともしび」

f:id:poesy:20181107125001p:plain

 

 

 

「だいじょうぶ」

f:id:poesy:20181107124941p:plain

 

これは、ちゃんと二つ折りの名刺となって活躍中ですね。

 

 

f:id:poesy:20181107125349p:plain

 ↑

こちらは、わたくしの友人のアイデンティティカード

 

 

最後に、自分が自分に贈る、マイポエムを・・・笑

 

f:id:poesy:20181107125457p:plain

 

 

あなたのポエムデザイナー

ミズノケイスケより。