ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

僕は、見えないものを形にする人?いいえ、言語化する人なのかも。

ちょっと備忘録的に、自分メモ的に書いてみます。

先日、ウェブ関連のサポートをさせてもらっているクライアントさんと話していて、こんなことを言われました。「水野さんって、見えないものを形にしてくれますよねー?」シチュエーションとしては、企画書のアドバイスをもらえますか?と言われて、伝わりにくいキャッチだったので、これってこういうことですよね?と言ったら「そうそう!それ!」といった感じで。

その方、タイプとしては感覚的にふんわりとしたイメージを頭の中に作り出す人で、頭の中にあるちりじりになっているイメージを具体的にするのが苦手のようです。それで、見えない中に浮かんでいるものを見えるようにしてくれるというニュアンスで「見えないものを形にしてくれますよね?」ってことだと思います。

それを聞いて、僕が思ったのは「形にする」もいいんですが、より「言語化する」の方が近いかもなーということでした。

僕がやっていること、やりたいことって、いろいろ思いをめぐらすと「言葉」にたどり着くんです。ビジュアル表現もきらいじゃないんですが、どちらかというと言葉。

以前、似たようなシチュエーションで「水野さんって、難しいことを簡単にしてくれるひとですよね」ってのがありましたが、わかりやすいことばに言語化すると考えるとしっくりきます。

poesy.hatenablog.com

で、言語化って何かというと、とりもなおさず「抽象化⇔具体化の作業」ということだと思います。目に見えている具体的なものを抽象的な言葉で表現するもの。または、頭の中に浮かんでいる考えを抽象的な領域でもって整理して、目に見える具体的な状態にすること。

shunkantoeien.com

そんなこんなで、僕は言葉とふれあい、日々言葉を出したり入れたりして、言葉と仲良くなれるようつとめることが自分の成長につながるんじゃないかと思いました。

  • 自分の考えをブログに表現すること
  • 本やウェブ上のコンテンツを読むこと
  • ウェブ(主に言葉のメディア)の発信のお手伝い
  • 詩や歌にふれて楽しむこと
  • 人の頭の中を言語化&構造化して整理すること
  • 複雑なものをズバッと短い言葉で表現すること
  • 誰かのコンセプトを名付けること

はい、こんなことをして生きていこうと思います。