ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】体験と感情を哲学しながら、人のアイデンティティと人生をデザインする方法を探求していくこと。

変わりたくても、変われない人へ。

自分を変えたいですか?

 

今が幸せなら、変える必要はありませんね。
でも、今の自分が、何か違うなって、違和感があったら、もっとこうだったらいいのになっていう、理想みたいなものがあったら。

 

それは、自分を変える必要があるってことじゃないでしょうか?

 


いつの頃からか、ハッキリは覚えてないですが。
ぼくは、変わらなきゃ、変えたい、このままじゃダメだって、ずいぶん昔から思っていたような気がします。


なんででしょうね、今では少し理由はわかりますけど、当時はなんで変わりたいかもわからずに、とにかく、このままじゃダメだって、なんとかしなきゃって。

 

それって、無理してるっていうか、自分を認められていない状態なので、何かにつけて自分を責めたり、いわゆる自己肯定感が低いっていうやつだったと思います。

 


自分を信じられないものだから、何かにつけてうまくいかない。

 

***

 

そんなこんなで、もがきながらも、色々やっていたら、見える景色が変わっていました。

昔の自分を思うと、ずいぶんと変わったなあと思います。

 

f:id:poesy:20190604224755j:plain

<ミズノの変わった図 左上からおよそ20歳、25歳、30歳、35歳>

 

何が一番変わっただろう、と考えてみても、うーん、なんだろう。

 

ただ、あの時より、ずっと良くなってる気がします。
良いっていうのも、あいまいですけど、そう、より自分でちゃんと生きている感じ、でしょうか。

 

ちゃんと自分で選んでいる感じ、でしょうか。

それが、自信になったり、不安を和らげたり、歳とってから後悔しないでいられそうとか。

 


自分はどうやって変わったんだろう?

 

自然な成り行きのような気もするし、努力したといえば、したと言えそうだ。

でも、それは誰にもわからない。

 

***

 

自分を変えるには、どうしたらいい?

 

なんか知らないんだけど、色々やってきたら、自分が変わって、良くなってきた。

 

そんなぼくが、今取り組んでいることは、自分を変えるための何かを提供することなんだと思います。

 

色々やってみたらいい。
そしたら、何かが良くなっていくかもしれませんよと。

 

かもしれませんとか、非常に消極的な言い方ですけど、ぼく以外の人のことは、こうなりますとは言えません。
こうすれば、変われますとか、わかりません。

 

ただ、色々やってみるといいですよ。
うーん、これが等身大、正直なところです。

 

今度、6/9にパラレル大変身というイベントをやります。
自分を変えようぜ、オー!という趣旨です。

 

f:id:poesy:20190604224930j:plain

 

大変身にかかる費用は2万円、各方面の専門家が10名弱集まっているので、そこそこのお値段になりました。

 

見た目の大変身はお約束します。
けど、そこから内面の変化が生まれるかは、そう、ぜったいに変わっていくよと言いたいところですが、わかりませんね。

 

でも、見た目だけの大変身じゃつまんない、それがキッカケで、内面の変化が生まれて、より良い、新しい自分を見つけてくださればと、本気で思っているんですよ。

 

キッカケはここにあります。
鍵はお渡ししますので、鍵を開けて、扉を開けて、前に進むかはあなた次第ですね。

 

***

 

変わりたくても、変われないあなたへ。

 

変わるために色々やってきましたか?
でも、ダメだった。
変われない。

 

つらいですよね、出口の見えないトンネルみたいで。
絶望感。

 

でも、今日ひとついい話を聞きました。
人が変わるのは一瞬だって。

 

今、この瞬間から、一瞬で変われるということではありません。
色々と、変わりたいと思い続けて、変わるための何かをずっとしていたら・・・

 

ある瞬間に、一瞬で人は変わる。
だそうですよ。

 

だから、大丈夫。
あきらめなければ、ずっと続けていけば、いつかは変われます。

 

パラレル大変身が、そのひとつのキッカケになればと思います。

 

どうぞ
↓↓↓
6/9(日)☯パラレル大変身&あるがまマルシェ

f:id:poesy:20190604225952p:plain