ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

人の波動を可視化できる機器「ニュースキャン」の可能性、活用アイディアを模索してみるなど

ひょんなところからご縁をいただきまして、前から気になっていた人の波動を可視化できる機器「ニュースキャン」を体験させてもらいました(^^)v

 

しかしまあ、求めていたものが、向こうからやってくるって、、、これが、あの「引き寄せ」ってヤツ!?

 

ご縁をつないでくださったなかにしアケさん、ありがとうございます☆

(なかにしさんが運営されている、「豊田子育て支援総合Webサイト わいわい」応援してます☆)

 

 

 

f:id:poesy:20190126183149j:image

↑体験ちう。ヘッドホンから「ぼっ、ぼっ、、ぼぼっ」という音が出てきます。音波は、音の波=波動ってことですかね

 

 

さて、体験してみて、、、ですが、

 

やっぱりすごい!!!

 

ですね、よく出ていました。

 


皮膚が弱いところとか、目がお疲れとか、喉から肺にかけてが、風邪の影響で出ていたり、先日かかった帯状疱疹の影響で、リンパも出てましたし。牛乳、チーズ、コーヒーが合わないとか、ポリエステルの繊維(ヒートテックじゃん)が合わないとか、思い当たることばかりでした。

 

逆に、摂るといいものとしては、亜麻仁油とか、ラドン!(温泉ってことかしらね)なんですって。

 

 

さらに、身体から発出ている波動を測定したあと、あまりかんばしくない部位については、その部分をメンテナンスするような波動を出すことができるそうで、(これも、「ぼっ、ぼっ、、ぼぼっ」という音とともに出てきます)

 

病院でいうところの、診察⇒診断⇒治療が一台でできちゃうということになります。

 

 ニュースキャン、なかなかにスゴイ。いろんな意味でヤバめです♪(´ε` )

 

 

f:id:poesy:20190126183204j:image

 ↑こちらがニュースキャンの機械。こちらをパソコンに接続して使うようです

 

 

「ニュースキャン」の可能性、活用アイディアを模索してみる

 

さてさて、ぼくは、新しい体験を手にすると、それを使ってどんなことができるだろう・・・??と楽しい妄想が広がってしまうタイプw

 

ニュースキャンは、「診察」=その人の身体がどうなっているのかが、一発でわかってしまうという、まさに人を「スキャン」するような機器です。

 

その人に合う食べ物、合わない食べ物がわかる⇒食のアドバイザーやダイエットアドバイザーとコラボ

その人に必要なフラワーエッセンスがわかる⇒パッチフラワーの専門家とコラボ

その人に必要なレメディがわかる⇒ホメオパシーの専門家とコラボ

その人のメンタルの状態がわかる⇒精神面の課題や、その人が持っている才能の種がわかる

その人の課題になっている臓器、部位がわかる⇒カイロや整体の専門家が、課題となっている部位を処置する

 

などなど。コラボで可能性が広がる技術なんじゃないかと思いました!!!

 

Facebookで、このことを書いたら、みなさん興味津々のようで、、、近く、体験会を開きますよ〜☆