ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

【しつもん】自分の過去に何点をつけますか?

f:id:poesy:20170819234813p:plain

 
今まで生きてきた過去の自分。昨日までの自分の出来映えはどう?
 
 
やってきたこと、やらなかったこと。
 
努力してきたこと、あきらめたこと。
 
 
あんなこと、こんなこと、たーくさん経験してきたけれど、
 
それまでの過去の自分に、100点満点で、何点をつけますか?
 
 
 
 
チッチッチ・・・
 
 
 
***
 
 
 
この質問、かの有名な、
 
松下幸之助さんが、面接で聞く
 
「あなたは運がいいですか?」
 
という質問に似ているように思いました。
 
 
 
さて、
 
みなさん、自分の過去に何点をつけたでしょうか?
 
 
もちろん、この質問、
正解のない問いなので、たったひとつの正解はありません。
 
 
 
が、
 
もし、「幸せになれる考え方」というものがあるとして、
 
その、幸せになれる考え方の中でなら、たった一つの正解があります。
 
 
 
 
 
正解は、100点満点。
 
 
 
 
80点でもなく、90点でもありません。
 
1点足りないだけの、99点でもありません。
 
 
 
幸せになる考え方は、いまこの瞬間を全力で生き切る生き方。
 
だから、過去の後悔を1ミリでも引きずってはいけません。
 
 
 
1点足りないということは、
 
その1点を悔やみ、
その1点に引きずられ、
いまを全力で生き切っていないことを意味する。
 
 
 
だから、
 
 
 
過去の自分は、いついかなるときも、100点満点なのです。
 
 
 
***
 
 
 
と、これ、受け売りなんですけどね〜。
 
ぼくが通っているある塾の懇親会で、教えてもらった話です。
 
 
 
 
そこは、自分を、人間力を磨く塾です。
 
自分を変える場所です。
 
怠惰な自分、勇気のない自分、変われない自分を変えていく場所です。
 
 
 
 
これを読んで、ピンときたあなた。
 
いっしょに、自分を変えていきませんか?
 
興味がありましたら、ご案内しますので、メッセージください(^^)v