読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

2016年ミズノケイスケ的重大ニュース11→1位をカウントダウン!!

2016年→2017年になった。

 

 

「風が地球を廻したにすぎない」

 

 

そう。それだけのことなのかもしれない。

 

でも、それに意味を付け加えることができるのは、人間だけだ。

 

  

ハイ。

 

 

ということで、2016年、ミズノケイスケ的重大ニュースを、ダウンタウンDX形式で振り返ります。(10項目からあぶれて、都合11項目となりました)

 

では、第11位から。

 

だ・だ・だ・だだだ! だ・だ・だ!

 

脳内で、あのジングルを再生してお楽しみください(^^)v

 


第11位 アロマを使いはじめる

 

ここのところ、女子力がどんどんあがっております(笑)

メディカルグレードの、本当に気持ちのよい香りを覚えました。

香りが身体と精神に直接はたらきかけることを実感しました。

 

f:id:poesy:20170106011627j:image

 

第10位 アイデンティティカードをひらめく

 

4月頃でしょうか。アイデンティティを、カードというかたちに表現するという発明です。

言ってみれば、「その人のことが詳しく書かれている名刺」なのですが、個人にスポットライトがあたる時代に、重要なツールではないでしょうか。

とは言っても、まだ世の中に二人分しか存在してませんが。

 

f:id:poesy:20170106011733j:image

 

第9位 不食という生き方を知る

 

革命的な考え方です。「お腹が空くのは、気のせいだ」とか「一切食べなくても生きていけると信じることが、不食の第一歩だ」とか。

お正月、美味しいものをお腹いっぱい食べた身としては、不食への道は遥か彼方ですが、「お腹いっぱいにしないほうが体調がいい」とか、「お腹がいっぱいになると、身体が重くなり眠くなる」というのは、わりとシンプルな法則です。

 

f:id:poesy:20170106011828j:image

 

第8位 SSS・エナジーブレスに出会い実践する

 

気功です。呼吸法なんてのも、ちょこっとかじりましたが。体調がとてもよくなりました。

中学生くらいから、無気力、虚弱、眠り病に悩まされていました。

それに追い打ちをかけるように、約8年間にわたる抗うつ薬・向精神薬の服用で、さらに身体とメンタルにダメージを与えていました。

いまは、見違えるほど体調がよくなり、こなせることがふえました。

身体、超大事

 

f:id:poesy:20170106011852j:image

 

第7位 ホメオパシーに出会い実践する

 

不食・気功・ホメオパシーの3つのコンボで、人体改造をガリガリ進めた一年でしたね。その効果は絶大です。

もう、お医者さんには頼りません。

その関係で、ぼくがホメオパシーでお世話になっている、ホメオパス杉浦さんのホームページも担当させてもらいました。

 

f:id:poesy:20170106012008j:image

 

第6位 おじいちゃんが亡くなる

 

年末のことでした。手術で入院していて、お見舞いとか行ったりしていて、退院した矢先の連絡でした。

昨年の父に引き続き、身近な人の死にふれて、自分の中で何かが変わるのを感じました。

今まであやふやだった気持ちが固められ、仕事への意欲にもつながっていきます。人はそうやって、信念を強くしていくのだと気づきました。

 

f:id:poesy:20170106012029j:image

 

第5位 アイデンティティデザインがこなれてきた

 

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

と、定義しています。

とくに、ウェブのデザインや、ウェブのコンサルティングの方法論の変化がありました。

その人だけにしかない経験を掘り出してコンセプトを組み立て、ストーリーでもって表現する

と、こんなスタイルが最近の定番です。

 

f:id:poesy:20170106012447j:image

 

第4位 ミズノラボをはじめ、ミズノラボファンド設立

 

4月から月に1回やる、といってはじめたミズノラボ、12月までで、都合17回開催したようです。(アーカイブ
このチャレンジも、紆余曲折あり、いろいろな発見につながりました。

「ラボ」と冠しているだけあって、毎回が「実験」。やってみて、感じることの大切さを学びました。

そして、年末のひらめきでミズノラボファンド設立となり、2017年からは新しいかたちのミズノラボがはじまります。

 

f:id:poesy:20170106012108j:image

 

第3位 アノコモが誕生し編集長になった

 

なにかのいたずらか、犬猫助け団体の編集長を引き受けることになりました。

アノコモ。それが、その団体の名前です。

本当に、人生何があるかわからないなと感じています。

でも、ぼくがそこに収まるべくして収まったのかも、なんてことも思ったりします。

2017年はアノコモな1年になりそうです。

 

f:id:poesy:20170106012137j:image

 

第2位 お金についての新しい考え方を得る

 

考え方の変革。意識が変わること。

これは大きな財産です。

そして、「お金へのネガティブな意識が変わる」これは、大きな価値です。

思い返してみれば、すべてを恨み呪っていた20代から、多くのものをひっくり返してきました。

人間関係、夢、仕事、友達。そして、お金。

人は、いくつになっても変われる!って心から思います。 

 

f:id:poesy:20170106012216j:image

 

第1位 自分が実は楽天家だったと気づく

 

1位がこれだっていうのが、自分でも自分らしいなと笑ってしまいます。

自分探しも最終章。掘り続けて出てきた本当の自分が「楽天家」だったなんて!

まあ、この発見によって、またひとつ羽を得たというか、生きやすくなりましたね。

 

f:id:poesy:20170106012248j:image

 

 

以上、2016年ミズノ的ニュース、11位→1位をお届けしました*(^o^)/*

 

f:id:poesy:20170106011518j:image