読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

自分を知る質問「もし、あと1ヶ月しか生きられないとしたら、あなたは何をしますか?」

ポエジーのサービス紹介 自分を知ることで幸せになれるのか?(実験)

今日は短い日記で。

自分を知る質問をひとつ。

 

「もし、あと1ヶ月しか生きられないとしたら、何をしますか?」

 

これ、
自分で自分に問うてみることは簡単なのだけれど、
いざ考えてみても、しっくりくる答えってみつからないもの。

 

たぶん、その答えらしきものっていうのは、
ポンと偶然に降りてくるものなのかもしれません。

 

 

ある日、
もうながいお付き合いになるお客様と話をしていて、
こんなような、人生の話になって、

 

突然、
「ミズノくんはどう?」
と、話を振られたのです。

 

すると、頭の中で起きる反応。
その時に、いちばん最初に

 

パッ

 

とひらめいたのが、その時のいちばん答えに近いものだと思う。

 

頭で延々と考えちゃうと、
どこか自分でつくっちゃったりしてしまうので。

 

で、その答えはというと。

 

聞かれて3秒後くらいにポワンと思いついたのが、

 

「考えてることを言葉にして残す」

 

かなあ・・、と。

 

 

そういえば、父親のガンの宣告を聞いた時も、

 

「言葉を残してあげられたらなあ」

 

なんてことを考えていました。

 

結局、できずじまいでしたけどね。

 

 

僕は、
自分が生きた証を、言葉として残したい人のようです。

 

ロックスターが残した歌が、
時代を超えて、僕に感動をくれたからかな。

 

 

こういった答えって、実際に、
リアルに状況で問われないかぎり、見つからないものなんだなー。
人間の頭が、そんな性質なのかも。

なんてことを思いました。


さて、ポエジーでは自分を知ることのお手伝いをしておりますよー。

 

 

f:id:poesy:20160216020328j:image