読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

【ブログタイトル変更!】ブログに向き合うときにしっくりきていなかったので。

自分を知ることで幸せになれるのか?(実験)

先ほど、ブログタイトル変更作業を一通り終えました。

旧ブログのタイトルは、

 

「ポエジー代表ミズノのホントノトコBLOG」

 

だったのですが、ここ1〜2月くらい、しっくりこないなーと思っていたんです。

 

 

なぜか?っていうと、少し前のブログに書いたのですが、

 

その時、自分の中で一番大切にしたいことが「本音を話す」ことでした。自戒の念も込めて、このタイトルをつけました。時は流れ、おもしろいもので、一番大切なはずだった「本音を話す」に変化が起きました。本音がフツーになってきたのです。特別意識するものでもない。

 

poesy.hatenablog.com

 

ということでして。

 

 

このブログをはじめた時、会社を辞めて独立した段階で僕が掲げていたのが、

 

「本当のことを知りたい」

 

というコンセプトです。

 

そのコンセプトから生まれたのが、「ポエジー代表ミズノのホントノトコBLOG」というタイトルです。

f:id:poesy:20150629233115p:plain

 

 

時は流れ、独立してから8ヶ月、数々の荒波も経験し、自分掘りもさらに掘り進めました。

その時には大事な言葉でも、時が経つにつれて変わっていくものなのだな、と時間しています。

 

そして、次にたどり着いた言葉が、

 

「思考が動く」

 

というコンセプトでした。

 

思考回路が活発に動いて、考えが考えを呼び、次々に発想が生まれ、頭の中が活性化されているように感じる状態。

こんな時に、僕は充実感を味わえるんだということです。

 

ならが、思考が動くことを仕事にする。自分の思考を動かして、誰かのために仕事をしよう!ということです。

 

 

そんなコンセプトをふまえるて、できたタイトルがこちら。

 

「僕の思考が零れでるトコロ」

 

f:id:poesy:20160120161834p:plain

 

いつも考えている僕が、その思考の一部を外部に出す場所。

思考があふれて、こぼれてしまったものを置いておきますよ、そんなメッセージを込めてつけました。

 

 

後から考えてみれば、ずっとやってきたことだったんです。

それを「ホントノトコ」とか「ウソはつかない」とか「本音」だとか言ってしまうと、

 

なんか、ブログ、書けない〜

 

って、なってしまうんでしょうね。

 

 

で、このタイトル、結構考えました。

 

ひじょーに細かい話ですが、言葉のニュアンス選択に気を使いました。

 

以下、【メモ】です。

 

f:id:poesy:20160120144952p:plain

 

ぜんぶ、意味は同じなんですが、言葉の選び方で、印象って違いますでしょ?

 

辞書もたくさん弾きました。

 

こぼれ・でる【▽零れ出る】
容量を超えた分の小さなものが弾き出されること

 

「こぼれる」

 

意味もピッタリだし、「零」っていう漢字を使うんだね、というのも発見でした。

 

れい=ゼロ

 

取るに足りないまでに小さい。

 

その程度のものだけれど、少しでも誰かの役に立つのならば。

そして、自分への成長、未来の自分のために。

 

今後とも、

 

「ポエジー代表ミズノのホントノトコBLOG」


改め、

 

「僕の思考が零れでるトコロ」

 

を、よろしくお願いいたします。

 

 

※後から追記

×零れでる

○零れだす
に変更。