読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

詩日記:自転車に乗れたなら

ポエジー代表ポエム 僕が知った真理(仮説)について 成長日記

自転車に乗れたなら
どんな気分だろう

 

自転車に乗れたなら
どんなに気持ちがいいだろう

 

まだ 自転車に乗れない僕は
そんなことを考える

 

金髪のあの人は 自転車に乗って 駆けていく

 

心のままにどこまでも

 

僕も あんな風になれたらな って考える

 

彼女は 自転車に乗れなかった時のことなんて
忘れてしまったわ と笑う

 

僕も 早く
自転車に乗れない僕を 忘れてしまいたい

 

***

 

人間というのは当たり前のように、
できないことが、できるようになっていくものでして。

人間というのは不思議なもので、
できるようになると、できなかった時のことを忘れてしまうようです。

 

これを読んでいるあなたは、自転車に乗れるでしょうか?

 

もし、乗れるのだとしたら、
自転車に乗れなかった時のことを、覚えているでしょうか。

自転車に乗れないフリをして、
もう一度、自転車に乗る練習ができるでしょうか。

 

もし、忘れてしまうとしても、
はじめて自転車に乗った子どものように、

 

「このままどこまでも、走ってゆける」

 

と、思えるあの感覚を、
もう一度味わいたいものです。

 

f:id:poesy:20160114012424j:image