読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

3年ぶりの再会と、2012年冬、33歳の僕と少しも変わってない今の僕。

あれから3年。
種をまいて、芽がでるのに3年か。
案外そんなものなのかも。

 

2012年の誕生日。
だから、33歳の誕生日か。

 

WCANというウェブ業界のイベントで、なんとも場違いな「自分探し」系のメッセージを発表した。

 

3年ぶりに見返したそのメッセージは、呆れるほど今の僕がそこにいて、人生霧の中だと思っていた当時の僕は、ただ自分をまっすぐ見ていなかっただけだと実感した。

 

その発表を終えて、たった一人だけ話しかけてくれた人がいる。その彼とは、イベントで一度だけお会いし、一度だけ食事を共にしてそのままになっていた。

 

それから3年経ち、直感にしたがってと添えられたメッセージをもらい、伏見駅近くの料理屋で落ち合った。

 

最近会社のことでいろいろと考えており、ふと水野さんが頭に浮かんだので、それに素直に従いメッセージをしております。

 

ふと頭に浮かんだ。それが僕だった。なんて、そんなに嬉しいことはないと伝えた。それは本心だった。

 

僕の起こした行動が、誰かのどんな回路に刻まれるのか?僕にとっては計り知れない大きな謎。でも、ずっと知りたい謎。一瞬で消えてしまう僕もいれば、もしかしたら10年20年と刻まれる僕もいるだろう。

 

その一端を垣間見た。それも、僕の理想的なかたちで。これは、大きな勇気になった。

 

この再会から何かが生まれるのかはわからない。もしかしたら、また前のように、何もなかったかのようにお互い過ごしていくのかもしれない。

 

だけれども、僕はまた一つ勇気を大きくした。

 

自分の信念にしたがった行動は、自分を裏切らない。誰にも受け入れられない恐れは捨て、自分の道を進め。

 

f:id:poesy:20151229205954j:plain

f:id:poesy:20151229210001j:plain

f:id:poesy:20151229210019j:plain

f:id:poesy:20151229210027j:plain

f:id:poesy:20151229210037j:plain

f:id:poesy:20151229210044j:plain

f:id:poesy:20151229210051j:plain

f:id:poesy:20151229210059j:plain

f:id:poesy:20151229210107j:plain

f:id:poesy:20151229210116j:plain

f:id:poesy:20151229210126j:plain

f:id:poesy:20151229210134j:plain

f:id:poesy:20151229210157j:plain

f:id:poesy:20151229210205j:plain

f:id:poesy:20151229210215j:plain

f:id:poesy:20151229210225j:plain

f:id:poesy:20151229210234j:plain

f:id:poesy:20151229210243j:plain

f:id:poesy:20151229210250j:plain

f:id:poesy:20151229210258j:plain

f:id:poesy:20151229210305j:plain