ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

自分で自分がわからない人って、たぶん自分のことが嫌いなんだろう。

自分のことって、こんなにも自分でわからないなんて。と、昨日書いた。

poesy.hatenablog.com

いや、待てよ。と。

(僕からすると)びっくり自分のことがわかっている人もいて。
自分の苦手なことはやらない、自分の好きなことをする。
等身大で生きている人っているよなー、と。

そういえば、もしかして・・。

なんて考えていると、同じ職場のetoさんからこんなコメントが付いた。

> 無意識に?ホントの自分のことを見ないようにしているからだよん。

だよねーだよねー。

***

嫌いなものってどうする?
たぶん、気になっちゃうんだろう、いつも。
目に飛び込んでくる、耳に入ってくる、過剰に反応してしまう。

でもって、
見ないふりをするんじゃないかな。

フタをする、悪態をつく、無いように振る舞う。
でも、つい気になってしまうので心がひかれるものがあるからで・・。

それと同じことが、自分という対象にも起こっているんじゃないかな。

自分がわかないという人は、自分のことが嫌いな人なんだろう。
だから、自分のことを見ないふりして。
だから、自分のことがわからなくて、迷走したりする。

自分の苦手なことを、平気な顔して「これがやりたいことだよ」なんて。
嘘をついている意識はないけど、事実上、無意識の嘘なのですね。

なんでそう思うかって、かつての自分がそうであったから。

自分のことが嫌いで、恥ずかしくて、消えてしまいたくて。
でも、消えてしまえるほどの勇気もなくて。

そんな人は、自分のことを見ないようにしているから、自分がわからない。
「自分を知る」のひとつ前に、「自分を好きになる」段階があるのだと思う。

自分を知るには、自分を好きになって、しっかりと見てあげること。

f:id:poesy:20151110202011j:image