読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

どこに行きたいかはわからないのにガソリンを探している人の歌

ポエジー代表ポエム 僕が知った真理(仮説)について

ある日の会話

「最近こういうこと思っているんですよ
人はおさまるべき場所っていうのが元々決まっていて
そこに引き寄せられるように日々を生きている

クラブ活動とか進路とか就職先とか
何気なく選んでいるように見えるけど
後から考えてみると自分の場所に運んでる

同窓会なんかに行くとよくわかって
あいつが銀行マンとかなるほどーみたいにね

まれに僕とかそうなんだけど
自分のおさまるべき場所が見つからなくて
大人になってからも右往左往するヤツがいる

でも遠回りをしながらも
ジリジリ近づいていくんじゃないかって」

 

***

 

なんだか張り合いがない
ほどよく順調
ほどよく虚しい

ひとはたぶん
「ちょうどいい」
ところに落ち着くんだろう

 

その人の居場所ってのは
だいたい元から決められていて
みんなそこに向かって生きていく

居場所のズレは摩擦を生み
切なさや悲しみや切望感・・
負の感情がエネルギーとなり僕を運ぶ

 


感情が満たされると動きを止める

 

今がその状態ってこと!?

 

マイナスの感情が満たされて消えたなら
プラスの感情を膨らませばいいのかな

 

でもマイナスの感情を
燃やし続けられる人もいる

僕にはそれがないのかも

 

その時の記憶を思い出し
その時と同じ感情を感じられるなら
それはエネルギーになる

感じられなくなったなら
満たされてしまった抜け殻なのかも

 

僕のガソリンどこにある

 

まだもっと進みたいって思ってる
どこに行きたいかはわからないのにね

不思議に矛盾
不思議に矛盾だね

f:id:poesy:20151107211620j:image