読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

インディゴチルドレン。同級生の因縁。不思議な日だった。

不思議な日でした。

最近、頭の中がもやーとした日が続いていたんですが。夢の中にいる時の感覚をうすーく伸ばしたような感覚がまとわりついていた一日だったなと今改めて思います。

朝から近所のギャラリーカフェRUTILEさんで打ち合わせ。3〜4年前にひょんな出会いをしたグラフィックデザイナーさんと。そしたら、偶然おとなりの席には、これまたお知り合いのグラフィックデザイナーさん登場。なになに。打ち合わせは終わり新たな出会いがありそうな予感を感じ、そのままランチをいただき、店主の太田さんとおしゃべりタイムへと入っていく。独特の世界観を持つ太田さんと話をしていると、少し遠くに連れて行かれます。

そこで『インディゴチルドレン』という言葉と出会いました。

不思議なおしゃべりタイムは止まらず、次の約束の時間を30分ほど過ぎたところで切り上げ、自転車に乗り、その不思議なチカラを持ってるんじゃないかと思わせるようなギャラリーカフェを後にしました。

次の約束は、20年ぶりに再開した同級生と打ち合わせ。同窓会であった時に、独立してメガネ屋をはじめたとのこと。

って、え、僕もちょうど独立した時期でそのシンクロ何?なんて思っていたら、そのメガネ屋の店長、僕とは中学校の3年間同じクラス、それほど仲が良かったとはいけないけれど、高校では別の高校へ進学。大学は同じ大学で(昼と夜間は違うけれど)、どちらも大学を中退、彼は専門学校へ、僕はフリーターに。時は流れ、どちらも8年間勤めた会社を辞め、2015年春にそろって独立。

その因縁なんでしょう。偶然と言ってしまえばそれまでですが、何か意味があるんじゃないかと、こねくり回すように頭の中に置いておくのが趣味なものですから、もう少しもてあそんでみます。

インディゴチルドレン

今日はじめて知った言葉。さっそくインターネットで引いてみると、そりゃあーもう、スピリチュアル。ぶっとんだことが書かれていたのですが、それをくだらんと一蹴するのは簡単なこと、でも、ちょっと面白がることくらいは許してもらえませんでしょうか。

以下、下記エントリーから引用します。

インディゴチルドレン|使命を持つ魂の特徴と向かうべき方向性

インディゴチルドレンを一言で言うと、1970年代後半以降に生まれた、深い藍色(インディゴ)の魂を持つグループの事を指します。インディゴチルドレン達は、地球の波動上昇をサポートするという役割を担って、地球に生まれてきています。

確かに、1979年生まれでございー。

地球での生活に違和感を感じ、社会生活になかなか適用出来ない人も少なくありません。

ふむふむ。数年前までは、違和感ばかりの人生でございました。

2-2精神性や意識に見られる特徴
自分独自の考えがある為、強情である
純粋な心を持っている
自分は何者なのか、悩むときがある
考えすぎて、思考の迷路にはまる事がよくある
漠然と何かがおかしいと感じる
世界の役に立ちたいという思いがある
やりたい事が見つかると、急に活力がみなぎってくる
何かを生み出す創造的な人を尊敬する

上記すべてアルアル。(自分がある事柄のみを抜粋)

2-3能力や仕事に見られる特徴
他者が、あからさまな嘘や表情のゆがみを分からない事が理解できない

嘘を見分けるアンテナの話!

インディゴチルドレンは、普通に生活しているだけでは、真に満たされることはありません。(中略)では、どうすればよいのでしょうか?「自分自身を生きる」それ以外に方法はありません。

おおいに頷く!

インディゴチルドレンは、地球や地球人の波動と比較して、波動が高いと言われています。そのため通常は、外部との波動のズレ(高低差)により、体調不良やダルさなど、まるで水の中で行動しているような重さを感じています。その状態は、波動を押し下げられているようなもので、本来の自分ではありません。しかし、やるべき事を見つける事で波動が上昇し、もともとの波動の高さになる(近づく)事で、本来の自分に戻り楽になるのです。

中学生の頃からでしょうか、毎日毎日からだがダルくてダルくて、ダルいまま三十路を迎え、今はそうでもないんですね。(単純に食生活が悪すぎただけだって?)

インディゴチルドレンは、他者の霊性を大幅に上げる事が出来る、という特技を持っています。

霊性なんていうと構えてしまうけれど。誰かの自分探しの手伝い、才能の開発なら手伝いたいと思っています。

2015年4月現在、地球の波動上昇を受けて、インディゴチルドレンがより自分らしく生きられる環境が整ってきていると感じています。特に、2015年9月以降は更に大きな波動の変化があると言われていますので、それまでにどれだけ変化に対応できる準備が出来ているかが、大きなポイントではないでしょうか。

今年の9月!


内海さんのウォールを読んでいるので、こういったスピリチュアル系の話ではページ最下部の「無料ヒーリングを体験する」がめちゃめちゃ怪しかったりするのですが汗、とても興味深く面白がれる記事でありました。

インディゴチルドレン、ねえ。

f:id:poesy:20150704015017j:plain

f:id:poesy:20150704015022j:plain

f:id:poesy:20150704015027j:plain