ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

成長日記

矛盾を希望に変える。

ミズノケイスケのアイデンティティコンセプト矛盾を希望に変える。 ぼくは自分がわからなかった。だから、自分が知りたかった。 ぼくは自分を探した。自分をいっぱい掘ってみた。 自分に付いているフタを全部開けてみて、おもて裏ひっくり返して、四方八方か…

ぼくはこの世界の矛盾の中で、矛盾と共に生きることを決めました

やりたいことをやる、好きなことを仕事にする、そのために努力が必要、しんどい鍛錬が必要だという矛盾、その矛盾を抱えながら生きる、37歳男子、ミズノケイスケです(、`)ノ みなさん、どうもこんにちは。 矛盾、抱えてますか? 矛盾と言えば・・、 宮崎駿作品…

名刺がまたひとつ増えました「レインボーアース株式会社 クリエイティブディレクター 水野桂輔」

今年の夏頃、友人をつうじてご縁をいただき、つながりました。 レインボーアースは、女性の活躍と自立を支援するコミュニティ。そして、それを運営するのがレインボーアース株式会社です。 今回、ミズノには、「クリエイティブディレクター」という立場を与…

深夜のパッカーン体験☆愛は音楽だったんだ

涙が あふれてきたなんで ぼくが 音楽が好きなのか出口のないトンネルの中 20代のぼくがなんで あんなにも 音楽を求めたのかその理由が さっき わかった 涙が あふれてきた音楽に くるまっているような 安心感頭のあたりで鳴って 身体まで優しくつつんでくれ…

わたくしミズノ、彼女募集しまーす♡(という名のパートナー募集)

本当に思いを持ったことを伝えようとするとき、言葉ってのは、出なくなるものなのでしょうか。 ここ数日、うんうん唸って書けずにいる記事を、今日こそはどんなかたちでもいいので、書き上げようと、さっき決意したところです。 ↓↓↓ タイトルは釣りで、スミ…

ぼくが死んだら、娘に何を残せるだろうか。

生と死、生きることと死ぬこと、看取ること。 そういったことをテーマにした映画を観ました。 「 死んだら終わり、何もなくなる」というのは大間違いなんだと、気づきました。 どれだけ、真っ直ぐに生きたか。信頼を積み重ねたか。 偽らず、本音でぶつかる。…

2016年ミズノケイスケ的重大ニュース11→1位をカウントダウン!!

2016年→2017年になった。 「風が地球を廻したにすぎない」 そう。それだけのことなのかもしれない。 でも、それに意味を付け加えることができるのは、人間だけだ。 ハイ。 ということで、2016年、ミズノケイスケ的重大ニュースを、ダウンタウンDX形式で振り…

創業1年目のポエジーを終えて、ミズノとポエジーの2年目について

1.ふたつのバースデイ 今日はふたつのバースデイの日。ひとつは、娘ちゃんの3歳の誕生日で。もうひとつは、パパちゃんのお仕事、ポエジーの1歳の誕生日です。 最近、あんまりブログも書かなくなっちゃったんですが、こんな機会があってもいいですよね。 1年…

最強のチームをつくる。メンバーが常にフローでいる「燃える集団」チームビルディングの妄想

目に見えない概念をデザインし、理想と現実のミスマッチを解消する「コンセプトデザイナー」ミズノケイスケ(@akanerob)です♪(´ε` ) 今日はワクワクする妄想を少し。 Facebookで流れてきて、グーグルさんの社員の生産性を高める方法の話を読んだんです。 …

最近いろいろと広げ過ぎてしまっているので「自分整理」をしてみた。

目に見えない概念をデザインし、理想と現実のミスマッチを解消する「ことばデザイナー」ミズノケイスケ(@akanerob)です♪(´ε` ) なんだか最近、いろいろと広げすぎてしまっていて、自分でも、何がしたいんだかよくわからなくなってきている。 まったく、「…

生きていくために一番大切なもの、それは金でも勇気でも夢でも目標でも名誉でもなく安心感by@KeigoSakatsume

目に見えないものをデザインする「概念デザイナー」ミズノケイスケ(@akanerob)です♪(´ε` ) 自由に生きたい、幸せになりたい、自分らしくありたい、成功者になりたい、好きなことをして生きていく。 人によって表現の仕方は様々ですが、すべて同じようなと…

今の自分がオッケーよ!今の自分以上にオッケーな状態はない!を合言葉にして生きていく。

苛々する自分にオッケーという羨ましいと思ってしまう自分にオッケーという落ち込んで動けない自分にオッケーという 今の自分が一番オッケーなんだから今の自分以上にオッケーな状態はない 虚勢を張っているわけではなくて本当にそうなのだから仕方がない! …

正直になった分だけ、自分へのウソを減らした分だけ、人は幸せになれるんだと思う。

自分が「言葉の人」だ、と意識したのが昨年末くらいで。まだ、本当にそうなのかはわかりませんが、まずは感触を確かめるために、山をのぼってみることにしました。 poesy.hatenablog.com それ以来、「言葉」に対するアンテナが敏感になりました。とりわけ、…

僕は僕でいい。僕が僕であるために、勝ち続けなきゃならないのは、尾崎豊だけでいい。

僕は僕でいい。 僕が僕であるために、勝ち続けなきゃならないのは、尾崎豊だけでいい。 勝たなくていい。勝ち負けは、僕の世界にはないのだから。 正しいものは何なのか、わからなくてもいい。正しいも間違っているも、僕の世界にはないのだから。 僕はぼく…

「半信半疑」できるはずなんだけど、まだできない。

自転車にまだ乗れない時って、自分が自転車に乗れることに対して、 半信半疑 だ。 乗れるようになるかも知れないけれど、まだ、できないから半信半疑。 びゅんびゅん乗り回してる友達に、 乗れるさ! と言われたって、自分は、まだ、乗れないんだから半信半…

詩日記:自転車に乗れたなら

自転車に乗れたならどんな気分だろう 自転車に乗れたならどんなに気持ちがいいだろう まだ 自転車に乗れない僕はそんなことを考える 金髪のあの人は 自転車に乗って 駆けていく 心のままにどこまでも 僕も あんな風になれたらな って考える 彼女は 自転車に…

課題だった「本音を話す」がそれほど気にならなくなったのは克服できたから?

ポエジー代表ミズノのホントノトコBLOG が、このブログのタイトルです。このブログタイトルをつけたのは、独立した2015年の5月のこと。 その時、自分の中で一番大切にしたいことが「本音を話す」ことでした。自戒の念も込めて、このタイトルをつけました。 …

僕が創り出したいもののエッセンスは音楽に詰まっていた

今日、気づいたことを書いてみます。 僕が、創り出すもののエッセンスは、すべて音楽に詰まっているんじゃないか?という発見です。 創り出すものはいろいろあって、このブログの文章もそうだし、デザインでもそうだし、ウェブサイトだったり、セミナーで話…

枠の中で守られていた会社員時代、枠が取り払われたフリーランス。

例えばの話ですけれど。 物理的な現実の空間以外に、自分の精神としての世界があったとして。 まあ、まあ。いいじゃないですか、例えばの話です。 目を閉じて、例えば自分が生きている精神の世界を想像してみたとします。 僕の場合、会社に勤めていた昨年の4…

【初ブログ】1・覚えやすく実践的な抱負を 2・言葉の山を登るのか!僕は! 3・混沌の2016年は人間の本質に立ち返る

2016年、初のブログを書こう!内容は3つ。 1・覚えやすく実践的な抱負を2・言葉の山を登るのか!僕は!3・混沌の2016年は人間の本質に立ち返る 1・覚えやすく実践的な抱負を 昨年末、2016年の「本当の決意」と称して、ブログにしたためた。 poesy.hatenablog…

2015年を振り返って。フリーランスとして独立するも、迷い、模索し、動き、つながった年だった。

2015年は、独立して、たくさんの人に出会って、自分をさらに掘って、娘の成長っぷりに驚いて、父が亡くなって・・な1年だった。つまり、いろいろなことがあって、今までの人生で、一番動きのあった1年だったのではないだろうか。 僕はいま、自分で選んでここ…

36歳、わたくしミズノケイスケ本当の決意。

今、僕はここに立って、皆さんの前で話をしています。 僕が、なぜ、この講座に参加したかというと、理由はいろいろあるのですが・・ たぶん、シンプルに言うと、幸せになりたかったから、だと思います。 だから、僕が今ここで話をしているのも、幸せになるた…

3年ぶりの再会と、2012年冬、33歳の僕と少しも変わってない今の僕。

あれから3年。種をまいて、芽がでるのに3年か。案外そんなものなのかも。 2012年の誕生日。だから、33歳の誕生日か。 WCANというウェブ業界のイベントで、なんとも場違いな「自分探し」系のメッセージを発表した。 3年ぶりに見返したそのメッセージは、呆れ…

いばや対談、壇上の3人(坂爪圭吾さん、芭旺くん、芭旺ママ弥生さん)から僕が受け取ったシンプルなメッセージ。

僕は彼(坂爪圭吾さん)のように書けるだろうか? に対する答えは、おそらく否。 昨晩チャレンジして、あきらめて、途中かけでアップして寝て、起きてから思ったこと。 彼のように、腹の底から全てを表現する(彼は感じたものをそのまま書けた時に充実感を味…

今日はもう寝たほうがいいのかもしれない。

彼は言っていた、腹から出てきたものをそのまま文章にしていきたい。彼みたいに書けるだろうかと、若干ビビりながらPCに向かっている。 なぜだろう?文章を書くのに気負いなんてする必要ないじゃないか。もう一人の僕は、そう気休めの言葉をかけてくる。 今…

人から聞いただけの借りた知識は、思うように語れない。自分の言葉じゃないから。

最近の自分を観察していて思うことがあります。それは、 経験したことしか語れない。 ということ。 自信のあることしか言葉に魂が乗らないというか、話をしていても、まったく手応えがなく、むしろ心がスースーするというか。 人から聞いただけの借りた知識…

子どもはわがまま大王だけど、大人の目指すところは社会性を兼ね備えたわがまま王では?

娘(2歳半)がヤダヤダ期まっさかりです。何をするにもヤダ!ヤダ!ヤダ! まー、両親とも手を焼いています。 いつものクセでググってみる。 恐るべし「イヤイヤ」期!親がやってはならない最悪の対応3つとは(1)「じゃあ勝手にすれば! ママもうしらない!…

「本当のこと」を知ったはいいが、本当のことを実践できないもどかしさ。

風邪を引いてしまいまして。 木曜日くらいから、あれ、ちょっと調子悪いかなーと。そんで、金曜日、朝から嵐で、やたらと気温が高い日で。でも調子悪いからって、かなり着込んで行ったら、駅からリブラまで歩いたら汗だくという。 そんで、その日の相談をな…

#ポエム 言葉は風に消えていくけど、感動がそれを心に残す。

言葉は風に消えていく 今日のこの言葉もすべて風に吹かれて消えていく すべて吹かれて飛ばされて残ったものが僕をかたちづくる 今日という日も風に飛ばされていく 僕たちはさあ何を残すことができるだろう *** 日々いろんなことを思い、考え、話すけれど…

二重人格。ふたつの心。ロールパンナちゃんに共感するひと手を挙げて

アンパンマンミュージアムに行った時、壁一面にアンパンマンのキャラクターが描かれていて、そこにキャラクターの説明が添えられている一角がありました。 そんなのを眺めていて、アンパンマンに限らずキャラクターって個性が強くて、そのキャラ(特徴という…