読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポエジー*ミズノケイスケの「IDD=アイディーしてる?」

【IDD=アイデンティティデザイン】その人らしさ、個性を何かしらの意図をもって表現しているさま。

僕が知った真理(仮説)について

「ブログはアートなんですよ。本来的に、ブログはアートの文脈に属するんです。」について

アートの人なのか?デザインの人なのか?自分の道がズバッと見えて独立したはずが、実際に活動をはじめて、才能心理学講座に参加して、また自分探しの迷子におちいって、あ、でもそんなアートとかデザインというカテゴリにとらわれず、どちらをも行き来でき…

勉強して覚えたことを、すべて忘れた時に残っているものが学びなんだろう。

ある日の朝、ふとこんなことを思いついて、でも出かけなきゃいけなかったので、駅に向かう途中の信号待ちでメモりました。 『勉強して覚えたことを、すべて忘れた時に残っているものが学びなんだろう。』 このフレーズ自体は、どこかで聞き覚えがあって、で…

アートとデザインの境界線。何かを生み出す人はどちらかの選択を迫られるの?

アートとデザインの間には、明確な境界線があって、どちらかを選ばなければならないと思っていた。何かを生み出す仕事には、アート派とデザイン派があって、みなどちらかに所属していて、それぞれの目指す方向性は逆のベクトルであると思っていた。 高校生の…

夏の終わりの夏カゼ(せき・鼻水・身体の痛み)は薄着を疑ったほうがよいかも知れない話。

夏の終わりに、風邪を引きました。先週末くらいから、あれ鼻水でるし、せきも、なんだか身体のふしぶしが筋肉痛みたいに痛むぞと。それから、早めに寝てたっぷり睡眠とってみたり、ハチミツ大根作ってもらったり、だましだましやりましたが、うーむ。どうも…

台風がぜんぶ洗い流してくれればいいのにっ!と思うのは、ままならない現実から逃げたいから?

嵐が来ています。窓の外からは、さらさらとした木の音に混じって、時折強い風が吹き荒れます。不謹慎かもしれませんが、この台風で被害をこうむる人もいるかも知れないという思いがありつつも、「それとこれは別!」という意志でこんなことを書いてみます。 …

過去のツライ思い出も、ブログに書けるくらいになったら克服できたと言えるのかも。

平日は毎日更新がお約束のこのブログ、今日の夕方くらいに木曜日分をアップし、今(日曜日の0時少し前)に金曜日分をやっとこさ書いているという。ほんともう、毎日更新とか自分に向いていないってわかっているけれども、決めたのだからやる。できる限りはや…

自分を知って、進むべき道を知り、実際にその道を進み、周りに伝えていく。

今日は朝から、東郷町のオシャレで自然たっぷりな珈琲店でカウンセリングをさせてもらっていました。今日の方は40代の女性の方。よく上がる話題として、こういった(人の心や、才能とか)の話ができる人が周りにいない!という問題。今日の方もおっしゃって…

自論:形の場。宇宙人から見たら流行だって形の共鳴で説明がつくかもしれない話。

たわごととして聞いていただきたいです。戯れです、た・わ・む・れ。 形の場という考え方があるそうです。形態共鳴とも言うらしいです。シェルドレイクの仮説というとピンとくる人もいるかも知れません。スピリチュアル系、不思議系の話です。 まずは、Wikip…

「怖い」ことは「やりたいこと」なんだから勇希を出さなきゃダメでしょ。

才能心理学講座に参加するため東京に来ています。2days終えて、帰りのバス待ち。まだ時間があるのでノートパソコンを開きました。講座の内容および、講師の北端さんにプロファイリングをしていただいたことを振り返ります。 僕がやりたいこと 『本当のことっ…

自分の本心を表現できることが幸せなことだとしたら、僕は幸せものなのかも。

昨日のこと、お盆の初日は実家で親戚一同集まってご飯を食べました。手巻き寿司と流しそうめん。僕の兄妹3人が集まると子どもの数は5人になり、年も近いものだから、賑やかに遊んでいました。お盆飾りのグルグルがダンスフロアになったり。花火もやりました…

2歳児の価値観形成はめちゃくちゃ繊細じゃないかという話。

ウチの2歳の娘を観察していて、2歳児の子どもの価値観形成は、めちゃくちゃ繊細ではないかと感じた出来事があるので、書いてみます。 (詳しくは、もう一つのブログに書きましたが、)以前から増量ダイエットをはじめて、シェイクの好転反応で顔が腫れて、病…

根っこから悪い人はいるのか?居場所のミスマッチが悪意を生むのではないか?

性善説と性悪説なんていう言葉、実はよくわからずに使っていますが、よくわからないなりに、「じゃあキミはどっち派なの?」と言われれば性善説派です。基本、ひとはみんな、心の奥底の根っこのところではいい人だと思う(と思いたい)。 感じ方は、人それぞ…

僕は「自分を知ること、自分に正直に生きることで幸せになれると証明したい」んだろうなあ。

すべての人がそうであるとは言えませんが、「何かを証明するために生きている人」というのが、一部いるであろうということを感じます。カウンセリングをさせてもらっていても「アイデアが価値であることを証明したい。アイデアがお金を生むことを証明したい…

言われて嬉しかった「頭の中が立体的になっている」ってどういうこと!?

少し前の話になりますが、こんなことを言われて嬉しかった覚えがあります。 「水野さんって、頭の中が立体になっているんですね?」 一瞬、頭の中が?マークでしたが、ほどなくしてなるほどと。素敵な表現を使うなーと嬉しくなりました。 状況としては、お店…

断定はセンスがない。断定せず、可能性を面白がれる人がセンスある人って思う。

近所のサイゼリヤで夜な夜な、ある男と人生や人の心について語っていたら「断定」についての話題が持ち上がりました。「断定」には一家言ある僕です。 ちょっとさかのぼりますが、20代の頃です。Blurっていうバンドが好きで、直訳すると「ぼんやり」とか「ぼ…

人はみな誰かの役に立ちたい。でもただ役に立つだけじゃダメなのも人。

人はみな誰かの役に立ちたいのだ。 人はひとりでは生きられません。ひとりで生きているように見えても、必ず他人との関係の中で生きていて、誰かとつながることで自分を実感できる。そして、誰かの役に立った時に、充実感を感じる。 「自己肯定感」とかって…

子どもだけじゃない、大人だってあまのじゃくなのかも。

2歳を過ぎた娘が、あまのじゃくになってきたと、こないだ嫁さんが言っていました。なんでもヤダヤダ、わたしが言うことの反対のことを言うって。 そこで思い出すのは、僕が好きな「おかあさんといっしょ」のこんな歌。 ひねくれものの あまのじゃく すなおに…

ポエム#2 同じ色のボールを持つ人

同じ色のボールを持つ人 世の中には2種類の人間がいて ひとつは自分と同じ色のボールを持つ人 もうひとつは自分とは違う色のボールを持つ人 人生が自分と同じ色のボールを持つ人を 集めるゲームだとしたらどうかな? ひとり集めると得点1 幸せがひとつ増える…

「この人が好きだ」というのは「この人といるときの自分が好きだ」ということby坂爪圭吾

ある男に、坂爪圭吾さんおもしろいよって薦められてFacebookフォローしていたら、ある日のブログでこんなメッセージに出会うわけです。 「この人が好きだ」というのは「この人といるときの自分が好きだ」ということであり、自分を嫌う努力をするよりも、自分…

相手の本音を聞きたければ、まずは自分の本音を差し出そう。

今日は、心を通わすことのできる友達とゴハン食べながらおしゃべり。 どんな流れからだったか、そうだ、夫婦の話をしていてだ、僕の口をついて出てきたのがこの言葉です。 相手の本音を聞きたければ、まずは自分の本音を差し出そう。 僕がこの言葉を手に入れ…

「ありがとう」の反対は「あたりまえ」。そして「あたりまえ」が「ありがとう」だ。

少し前、こんな記事をネット上でよく見かけました。 なるほどね、なんて多くの人に拡散されていました。 *** あなたは「ありがとう」の反対を知ってますか? ありがとうの反対語など今まで考えたこともなかった。 教えてもらった答えは・・・ 「あたりま…

人間がつく嘘のうち、無意識の嘘が99%で、意識的につく嘘は1%

自分探しの旅は終えましたが、「本当のあなたをさがす旅」なんて言われるとついつい気になってしまい、性懲りもなくこんな本を読んでおります。 NEED 本当のあなたをさがす旅 スーザン・バトソン 読み進めていくと、こんな一節が登場しました。引用します。 …

カウンセリングを通じて感じた、いま問題を抱えている人の多くは、親の育て方に原因があるんだって気づいた話。

今日は、朝から1件、夜に1件と2名の方にカウンセリングをさせてもらっていました。 現時点で19名、明日の方で20名になろうとしています。 すると、あることに気づくんです。 カウンセリングでは、まず目標設定からはじめます。現状抱えている課題を聞き、そ…

これが天職?天職とはこういうことなのかい?コンセプトデザインの話。

言ってみれば自分探し系の僕は、独立を決意する前の数年間、自分が本当にやりたいことはなんなのか?自分の能力が最大限発揮できることはなんなのか?他人より上手にできてより感謝されることはなんなのか?と探し続けていました。 まとめてひとつの言葉にし…

本当のことを言うひと、内海聡さん講演会@東郷町いこまい館にて。涙が止まらなかった話。

少し前の話題なのですが。 5/18(日)のことなので、会社を退職し自由な時間を得て、新しい事業の準備中。 これからどうなっていくかわからない希望と不安にまみれたタイミング。 「本当のこと」を追求しながら生きていこうと決めたが、そんな生き方ができるの…

道で急に「あなたは何のために生きてるんですか?」と聞かれて答えられますか?

もしあなたが、道を歩いていて、または電車で座った隣の席の人から、または授業中に先生にさされて、 「あなたは何のために生きてるんですか?」 と突然聞かれたら、なんと答えるでしょうか? まー、まずそんなシチュエーションはあり得ませんが^^; 例えばの…

本当に怖いのは、他人の声じゃなくて自分の本音。の話。

無料カウンセリングをしている流れで、知り合ったある方。 僕よりもずいぶん先に行っていると感じる方。 達観していて、結果も出している方。 ちょっとしたやり取りをしていたら、こんな言葉が飛び出した。 超怖い声は他人の声ではなく、まさに自分の本音だ…